FC2ブログ

よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

ワフ21000(その15)

一度付けたブレーキシューを外して、バラバラにします。
各々に小さい足が付いているので、新しく孔を開けて固定しました。
ネジ孔をぎりぎり避けるようにしますが、見た目でも車輪から離れすぎです。
しかし、これを直すには、ほとんど全てを作り直すはめになるので妥協します。
もうちょっと考えが及びませんでした。
せっかく台車と一体にできたのにもったいないですね。
普通はブレーキシューが床板に付いて、可動の輪軸と干渉したりするわけです。
DSCN1803.jpg
スポンサーサイト