よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

Wi-Fi制御のテスト(その8)

缶が鉄製なら磁界を作って電波が通りやすいのでは?、という指摘がありました。
なるほど、それは理屈が通りますね。
電場は磁場を作り、磁場は電場を作る。
こんなところで電磁方程式を思い出すとは。
教育用素材に応用できるかもしれません。

高級煎餅でもコストを考えたらスティール缶を採用するでしょう。
オープンモータが引っ付いたので確かです。
アースラインをつけてコンセントに突っ込んでみましたが、有意な差はないようです。
2,3m離れたところでSSIDが消えたり、現れたり、限界にいるのは確かです。
IMG_3725-2.jpg
スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ