よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

紙製キハ42000(その13)

屋根はスェード調のスプレーを皿に採って、エアブラシで吹いたのですが、0.3mmのノズルは小さすぎたようです。
ほとんど出てこなくて全体を塗るのに難儀しました。
大きめのノズルが必要です、と、書いておこう。

このくらい暗いJAMの会場だと、赤い色はあまり気にならないようです。
とは言え、この塗色の国鉄は期間が短く、すぐに私鉄にうっぱらったとのこと。
ヘッドライト形状とデカールの注文に悩むことになってしまいました。

WiFi制御に関しては、展示と走行もしましたが、一般の入場客はまったく気づかず、まあ当然ですね。
IMG_3806-2.jpg
スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

まとめ