よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

#5分岐(その7)

いくつかのポイントは精度がいまいちで、(その6)のテストはうまくいかずに調整を続けています。
乗工社のB6はBtoBがちょっと狭く、急カーブは微妙です。
くわえて従輪の復元が問題でバックだとどうしても割り込みが直りません。
いつか改良しましょう。
ボギー台車やED22は大丈夫です。
フランジウェイの広かったものは、フログをはずしてギャップを広げて対処しました。
IMG_3093.jpg

さて、その昔オリベッティというタイプライターの会社がイタリアのIvreaという都市にあって(後にパソコンも作ってましたが)、衰退してテレコムイタリアに買収されました。
オリベッティの社員は失職したので、テレコムイタリアはデザイン学院を作ったのです。
その産学協同から生まれたのがArduinoというマイコンボードプロジェクトです。
というのがものの本で読んだ話です。
これはハードもソフトもオープンソースなので、世界中で互換ボードが作られています。

学研の「大人の科学」付録にあったJapaninoというArduino互換ボードを持っていたので、これでスイッチマシン制御をやってみました。
IMG_3099.jpg
全体はこのようにだいぶコンパクトになります。
サーボは以前に試したRB90です。このモーターも安くなっていますね。
IMG_3100.jpg
プログラムはタスクを3つ作り、それぞれで入出力を監視して・・・
などということはせず、IF文とフラグだけのシーケンスです。
マイコンシステムは配線はプルアップ抵抗だけだし、どんなパルスも自在です。
ナローレイアウトで試したタイマーIC回路だとパルスカウント調整など考えるのがいやです。
DCギヤモーターは嵩は増えますが誰が見ても、何をやっているのかわかりますし、一長一短ですね。
スポンサーサイト

コメント

あけましておめでとうございます。
今年も時々コメントします。
ところで動画を見たいですけど特定秘密ですか?

ヤマさん、
あけましておめでとうございます。
最下位にスイッチが2往復する動画を埋めてありますけど。
見たいのは他の動画でしょうか?

  • 2015/01/02(金) 00:11:16 |
  • URL |
  • 管理人 #-
  • [ 編集]

youtubeの動画は三角ボタンをクリックすると「この動画は非公開です。」という表示になります。

最初から公開設定になっていたと思うのですが。
いろいろいじって再保存してみました。
http://youtu.be/sLrrPzAaB2w

  • 2015/01/02(金) 11:32:46 |
  • URL |
  • 管理人 #-
  • [ 編集]

ありがとうございます。見えました。

ご指摘ありがとうございます。
めったにアップしないのでインターフェースが変わっていてもわからなかったりします。

  • 2015/01/04(日) 09:12:25 |
  • URL |
  • 管理人 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/1007-13e3e190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ