よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運転盤(その7)

ボードに置いてPCBの間に枕木を並べていきます。
これも結構適当です。
実物ではちょっとないような番手と配置ですから。
IMG_3134.jpg
スイッチマシンのリンクを作り
IMG_3133.jpg
裏にセットしてみました。
いまひとつの動きです。
今こうやって写真を見ると、金属製の土台が必要かなと。
IMG_3136.jpg
枕木を並べるジグを作りました。見たとおりの構造です。
下側に貼り付けたのは最初に作った失敗です。間隔が狭すぎたかな、と。
IMG_3135.jpg
端に並べるように作ると剥がしやすいですし、枕木のよりもやや大きめに幅をとって隙間をつくるのがよいです。
IMG_3138.jpg
分岐のすぐ先のカーブに並べてみました。カーブはどうするのだと思ったのですが。
IMG_3139.jpg
ボンドを塗って適当に押し付けながら並べたらそれなりになりました。
IMG_3140.jpg
アルミフレームのエンドに蓋をする部品を追加注文しました。
IMG_3137.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/1014-825bd486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。