よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

運転盤(その24)

ユキ技研のアルミフレームはすばらしいと思います。
たぶん固定レイアウトを作るのには有用でしょうけど、今回は見送ります。
木枠に移し変えるのは簡単で程なく終了です。
こうなったならばと、中間に延長部分を入れることにしました。
IMG_3487-2.jpg
もう枕木が残っていないのでポイント用を短く切って使ってます。
接続部はまだ逡巡中です。
シェフは道床付き線路を使っており、栗原さんは突き合わせでやってますが・・
IMG_3488-2.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/1071-cfc3ccdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ