よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

オハニ30(その1)

11月初めに作業を開始していたのですが、ブログはさぼっていました。
関西方面の経験者によると「合わへんねん」ということなのですが、どこが合わないのかこれから緊張しますね。

森井さんの記事の方法をまねてやってみました。
IMG_3597-2.jpg
裏からハンダコテを当てると表側に少し滲みますが、ほとんど処理する必要がありません。
今までは表からべたべた流して全面をキサゲていました。
IMG_3599-2.jpg
ヘッダはハンダ孔がずれていまして、大幅にはみ出てしまいました。
このくらいの削りですむなら、これからはこちらの工作法にします。
IMG_3600-2.jpg
床板に側板を突き刺すような変わった構造です。
いわゆる床板アングルがありません。
IMG_3625-2.jpg
スポンサーサイト

コメント

珊瑚の31系はデッキ回りがうまく合わず、ナカナカ大変でした。
http://www.kokyu-gr.jp/krmp/kousaku/ksak_syaryo/sango_kojak_oha27.html

ヤマさん、
ポイントありがとうございます

  • 2016/11/28(月) 18:04:40 |
  • URL |
  • 管理人 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/1101-9299a5eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ