よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

模型展示ひな壇(その6)

クラブ展示で国際鉄道模型コンベンション(JAM)に参加しました。
私の役目は展示ひな壇を持って往復することです。
ちょっと未完成だった台を組めるところまで工作しました。

長いほうの路盤の裏に留め板をつけました。塗装省略ですが見えない部分です。
IMG_3804-2.jpg
初披露した展示台です。
長い線路を上にしたので見た目のすわりが悪いですね。
車両が少ないのが寂しい。
裏につっかえを入れたら安定するのでは、とご意見をいただきました。
IMG_3808-2.jpg
スポンサーサイト

コメント

階段状の支持台の後ろに、ねじを仕込んでおいて、筋交い状のつっかえを取り付けられるようにしています。しかし運転会展示では使ったことないかも。

  • 2017/08/22(火) 15:46:43 |
  • URL |
  • ヤマ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/1139-98b402e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ