よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

荷物電車(その7)

運行番号の枠は0.3mm幅くらいですが、よく切れるデザインナイフならなんとか切り出せます。
寧ろ貼り付けた後に強度が残るかどうかが問題です。
IMG_0282.jpg

ちょっと遊んでみました。
IMG_0286.jpg

アングル補強の代わりに3mm角材を貼り付けます。
荷物扉の奥が深いのでずいぶんと削らなければなりません。
荷物車はここでいつも困ります。
IMG_0287.jpg

屋根裏の補強紙板を丸めてボンドで張っておきます。
まず妻板のおでこの頂点だけを瞬着で固定します。
屋根カーブはバネが効いているので、手で掴んで側板裾を半ば無理やり抑えて瞬着で妻板と固定します。
屋根裏の補強板接着が完全に乾いてしまうと屋根曲げの調整が利きません。
自己流だと思います。
IMG_0288.jpg

床板取り付け棒の妻板付近を切り取ってしまいました。
テールライトケースの邪魔になることがわかったからです。
強度不足を懸念しつつも箱になりました。
自分としてはまあまあの出来です。
ほっとする瞬間です。
IMG_0289.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/239-64a1bc83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ