よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

つりかけモーター(その4)

下回りはなんとか動作するところまで進みました。
集電ブラシがショートしない位置を選んでつけたのですが、これだとほとんど車輪に引っかからないので、改良の余地ありです。
上回りがだいぶやっつけ仕事ですが早く動力の調子を見たかったので軽く組んでみました。
屋根と妻板がホワイトメタルでウェイトがかなりあるからです。
アナログで早速走らせてみると、低電圧のせいで起動がラビット気味です。
また転がりの良さも、かなりの高速走行から止めて10cmほど行き過ぎるくらいです。
オイルと集電で調整してもうちょっと転がってほしいですね。
IMG_0406.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/260-051ea1ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ