よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

成田ガソ(その11)

久しぶりの塗装でシールプライマーを引っ張り出したのですが、どれも量が減っているような気がします。
片方は新品のはずなのに色も変わっているし、よく振って様子を見ることにしましょう。
IMG_0804.jpg

イベントも無くのんびり工作できます。
色は 倣いついででスカイブルーに。
これはいい色ですね。
下地の灰色塗料がどうやら古くてブラシがつまり気味、ブルーまでややざらついてしまいました。
何か前にも同じような轍を踏んだ気がしますが。

屋根は新品のスェード調黒を吹いてもさっぱりざらつきそうに無いので、ダークグレーを重ね吹きしたところ、革鞄のような変な模様になってしまいました。
面白いのでそのままにしてあります。

窓ガラスはt0.2のアクリル板を使ってみました。
購入した時に計ったら厚いと書きましたが、薄いフィルムが表裏に貼ってあり、剥がすと確かにt0.2でした。
アクリル板はカットするときに割れやすいというか、切り口が荒れやすいのですが、硬いし汚れにくいし窓ガラスとしては良いことばかりです。

完成車両をマイクロトレインの組み線路に載せると、カーブの進入が渋いです。
やはりスペース不足で改軌がいまひとつ絞められなかった影響が出ています。

横から見てフレームが大きく見えているのが気になります。
高さを1mmほど削って天板を上下ひっくり返せばぎりぎり見えなくなると思いますが、先送りです。
IMG_0806.jpg

IMG_0807.jpg

IMG_0808.jpg

IMG_0809.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/314-3ef42884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ