よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

Zポイント(その10)

タイバーの板をつけました。
洋白帯を探したのですが、すぐに出てきません。
ナローだし、10回も転換したら飽きるかもしれないので、真鍮でよかろうということになりました。
帯板を目分でプチンと切って、多少下側にたわませてハンダ付けです。
ここは銀入りハンダを使ってみましたが、鏝が使いまわしなので、混ざっているかもしれません。
何日も放置してあるので、型紙がふやけてきます。
さて、まだ車輌を通していないのですが・・・
IMG_1247.jpg
スポンサーサイト

コメント

トングの関節をこの方法で作る場合は、タイバーは固くできるわけですから、タイバーを二重にして片方はレールの底に回すと強いですよ。
(と文だけで書いて判るかしら)

>片方はレールの底に回すと強い
そうでした。。

  • 2008/06/25(水) 22:13:24 |
  • URL |
  • 管理人 #-
  • [ 編集]

ところで、タイバーを黄銅で作ると、全通式にはやりにくくて選択式になると思うのですが、今回はそれで良いのですか?

稲葉さん、
6.5mmでDCCをやっている人はほとんどいないので、選択式で考えています。
でも作りがいい加減なので、車輪でショートしたらどうしよう。
全通式なら1mmネジ2本でロッドを留めて、後から真ん中を切ることも考えました。
でもその他のギャップを切るのが、ちと面倒くさいです。

  • 2008/06/27(金) 00:46:36 |
  • URL |
  • 管理人 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/399-8a4c9edc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ