よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

8620-21

著しくボケていますがイモンのつかみ棒です。
キット付属のつかみ棒より細く、また、燐青銅なので好ましいと思い使ってみました。
ランボードにはφ0.8の大穴が開いていたのでパイプを嵌めて調整しました。
DSCN0931.jpg

実はそのつかみ棒の位置も気に入らなかったのですがランボード網目を埋めるのとトレードオフになるので加工は見送りました。


これまたイモン製のシールドビームです。
もともと東北仕様にしようと考えていたのですが、スノープローもキャブのひさしも気力がなくなりつつありこれだけで終わりそうです。
右に見える点検蓋の台座に穴が開いているので、シールドビームの台座も切り欠いてシッポを残すようにして加工しましたが加工後の写真は撮り忘れです。
DSCN0932.jpg



「付けても付けてもパーツが減らない地獄」からようやく一歩抜け出た感です。
あちこち微妙に歪んでいますが前面のディテールも概ね終わり。
後はATS排気管を取り外し式のキャブ屋根とどう合わせるか、が残っていますが先送りとします。
DSCN0933.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/42-092ad234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ