よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

9600(その14)

みのる氏に撮らせてもらった、写真を眺めながら、やっとパイピングのイメージを掴みなおしました。
キャブ妻に印をつけて、孔を開ければ、キャブをボイラーに接着できます。
IMG_1341.jpg
煙室戸の組み立てはこんなです。
割りピンで手摺を留めるという正統派?
八雲工芸の8620の煙室戸は一体ロストでした。
IMG_1342.jpg
分配弁を買いにIMONへ行こうとしましたが、超集中雷雨で中止です。
先にキャブをボイラーとつなげてしまいました。
ランボードの孔は先に開けておくべきだったか。
しかし、ここまでたどり着くと、達成感80%です。
IMG_1343.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/428-23ca0cd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ