FC2ブログ

よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

12mm実験線(その2)

お手軽に作った実験線ですが、かなり有用です。
自作車輌を次々に乗せては調子を測っています。
やはり常設の線路というのはすばらしい。
できれば、もう1mくらい伸ばしてみれば、PtoPのレイアウトに近くなりますね。
作ったものは雑ですが、実はこのスペースを作り出したのがえらかったのだと思います。
けっこう苦労しましたからね。

車輌は走らせていると調子が出てきますが、目に付くのは不備ばかりです。
クモニは窓ガラスが外れて集電がいまひとつなのを直していません。
形式1070(羽鶴の1080)は箱を見ると、キャブ内のパーツをまだつけていませんでした。
でも何年ぶりかで線路に載せたのに、するりと動きました。
ボールドウィンとか出て欲しいですね。
IMG_1673.jpg
奥の黒い貨車は昨年とても活躍しました。
手前の貨車はイコライザー無し、車輪のゲージがおかしいなど、直すところがいっぱいあります。
IMG_1679.jpg
ここで今更ながら、一年前の計画を振り返ってみます。
>仕掛の電車を完成させます。
クモニのことです。一応の完成と言えるでしょう。
>9600に手をつけることにします。
手を付けました。書いたそのままなのが笑えます。
>貨車を少し増やしましょう。
これは増えていません。
>ある電車の計画もずっと手付かずです。
国鉄物ですが、手付かずですね。
>D51は無理かな。
無理でした。
>言いつつまた新規レイアウト、というより実験線程度を始めるかもしれません。
これは実はすっかり忘れていましたが、忘れたまま突然年末に目標達成しましたね。
>新規モジュールの活動の話も残っています。
HOJCの皆さんはいくつか作られましたが私はだめでした。HOMPのモジュールを直したのみです。
しかし、おかげさまで、スペースと時間さえあれば、そこそこ自分なりのレイアウトが作れるのではないか、と自信めいたものを得た年でした。

達成率は多く見て50%でしょうか。
普段の業務を映しているようで、なんとなく嫌ですねえ。
今年は目標設定を止めておきましょう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/481-a4c0c68c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)