よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

9600(その21)

形を手やすりで整えました。
IMG_1691.jpg
イコライザーの支えを銀ロウで組むことにしました。
工芸の時間にコーヒーカップの取っ手をつけたことがありますね。
模型では初めての銀ロウです。
ホームセンターで同じコーナーにおいてあった挟みで固定したら、熱で溶けかけて歪んでしまいました。
しかも付けたところが、あとでポロリと。
IMG_1692.jpg
ネジ孔はあとであける事にして、再挑戦したのがなんとか成功です。
ピンセットは使わずに、材料を手放しで立てて置きロウでやってみました。
ロウが多すぎでみっともないです。
銀ロウセットは長いのが5本もあります。
細かく切ったのをちょっとだけ使いましたが、一生使い切れないと思います。
ペースト状のロウがあればきっと使いやすいのでしょう。
IMG_1693.jpg
フレームにハンダ付けして、イコライザーはなんとかドライバーを通してネジ止めできるようです。
これは偶然に近いです。
IMG_1694.jpg
動輪を嵌め、押さえ板を留めますが、当然のように動かないので、あちこちをヤスリで調整しました。
第2動輪を押さえて回転するように現物合わせです。
横からみて高さもまあまあ、動輪の上下動もスムーズになりました。
珊瑚のキューロクは4点支持というか2点支持というか、あまり理にかなっていないようなので追加工作してみました。
ただ私のは重心計算もしていないし、本当は前方のイコライザーを丸ごと改造するべきでしょう。
問題はこれがいかほどの効果があるかですが、栗原さんによれば、3点支持にすることで牽引力が増したとのこと。
フォースゲージでいつか計測できる日が来ると思います。
IMG_1696.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/485-2aa5a183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ