よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

PEMP貨車(その3)

トラ40000の続きです。
実物写真を見ると床下のフレームがかなり手前に出ています。
これを表現しようと、幅2mm厚さ1mmのプラ板を当てると、あおり戸と面一になってしまいました。
t0.25のスチレン材を貼り合せてくっつけ、やや引っ込んだ感じを出しました。
DSCN1906.jpg
DSCN1907.jpg
その上から受けをゼリー状瞬着で適当に並べ、ステップのプラパーツが見つからないので、これも真鍮で適当に作りました。
車輪はFABのセットが出てきたので、これに交換してみました。
プラの軸受けはどうかと思いますが、寸法はあっているので、軽く回ります。
DSCN1908.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/530-8fee3dc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ