よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

D51(その11)

キャブ屋根はまあ、わかりますが、他の組み立て構造がさっぱり見えてこなかったです。
DSCN2149.jpg
このU字金具は目隠し的隙間埋めのようです。
それでも隙間が開くのですが。
DSCN2150.jpg
大体実物を知らないのがいけないのですが、細かいロストパーツがどこに付くのか、やっとわかりました。
ああ、これも付けないといけないのか、と後から気づいたものは、低温ハンダで強度を考えずにさっと付けました。
床板の左右を間違えましたが、孔を二つ開けるだけですみました。
DSCN2152.jpg
私が作っても見栄えがするのはいいのだけれど、肘掛とか面白くないものは省略してしまいした。
DSCN2153.jpg
縦樋はあとで下の割りピンと一緒に付けますが、分解できるか考えておかないと。
屋根は今のままでも、割合ピシッと嵌ります。
DSCN2154.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/581-41553744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ