よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

D51(その18)

冷却菅が曲げ済みでパーツとしてあるのは親切ですが、ひとつしか入っていませんでした。
なければ作ればよいので、自分で曲げたのですが、左右で長さが違うことにあとで気づきました。
普通は常識なんでしょうか。
DSCN2225.jpg
冷却菅と調圧弁あたりをつけましたが、ここから先のパイピングがわからなくなり、また、取材にいこうと思います。
DSCN2226.jpg
DSCN2227.jpg
IMG_0927.jpg
※給水暖め器に付けた菅は実は給水ポンプの消火栓だったので、付け直しました。
 なぜ消火栓が二つ入っているのかは、ただの間違いでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/599-1c9998bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ