よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

D51(その35)

第一動輪と第二動輪の左側に集電ブラシの玉があたっているのが見えるでしょうか。
DSCN2485.jpg
レールから二本、モーター結線に二本、ヘッドライト回路に二本となるが、左レールはドローバーを通すようにしたので、コードは一本減らすことができました。
毎度ワイヤー物の取り回しはやっかいです。
DSCN2487.jpg
なんとかウェイトとヘッドライトを納めて、上下を合わせることができたのですが、組むときにステップに引っ掛けて尻棒が折れました。
ボイラーステーも片方がぶらぶらになりました。
もう、取れたものは何でもかんでもスーパーXで付けることにします。
尻棒の絶縁にもスーパーXが使えるでしょうか。
DSCN2488.jpg
特に加工せずとも、コードはこのあたりからテンダーにまわせます。
いちいち通電と絶縁を確認したので大丈夫でしょう。
今日の収穫は、組んでみたもののこれはなんだろう、というパーツが恐らく乗務員椅子であることがわかったことです。
DSCN2489.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/649-000360ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ