よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

C56(その4)

モーションプレートの左右を組み立てました。
毎度よくこんなものをロストにするものだと感心しながらロッドを組みつけてみました。
リターンクランクとエキセンは9600のときに問題となった段付きネジで留めます。
段が深くてガタが大きいので、そのうちカシメを作ってみたいですね。
第一動輪のイコライザーがちゃんとついていました。
まともで工作のやりがいがありません。
動輪だけで転がすとちょっと引っかかるところがありました。
どうも合併テコが一番前に出るときに、バルブガイドに引っかかっているようです。
前回気になったシリンダメンバーの位置を調整して逃れました。
DSCN2606-2.jpg
面倒くさいブレーキシューを付けて、先輪を組みましたが、復元バネも付いていますね。
これまた改造するところがありません。
あとは集電ブラシをどうするか悩むのと、欲張れば引き棒というところです。
DSCN2607.jpg
スポンサーサイト

コメント

後からついて行ってますのでよろしくおねがいします。
火室パーツははなんとかなりそうです。

  • 2010/09/12(日) 22:51:33 |
  • URL |
  • ヤマ #-
  • [ 編集]

ヤマさん、
今までに作った蒸気の中で一番軽く転がっています。
パーツがあったのならよかったですね。

  • 2010/09/13(月) 22:22:41 |
  • URL |
  • 管理人 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/666-734ca72d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ