よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

C56(その36)

使わないナンバープレートを切り出して、一昼夜ブレーキ液に漬けてみました。
変化が無いように見えますが、塗料が多少やわらかくなったようです。
DSCN2876.jpg
黒いところを削って黒染め液を塗ってみて、トビカを流してみましたがぱっとしません。
実際の機関車も周囲は汚れてもプレートはくっきり目立つ程度に手入れがされていたようです。
ということで、本番は塗料は落とさずに使ってみます。
DSCN2878.jpg
いつものようにテンダーの上板に孔をあけて、デコーダがはみ出してもよい準備をしておきます。
ちょっと大きく開けすぎましたか、ぺらぺらになってしまいました。
DSCN2877.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/739-212f3aba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ