よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

HOeレイアウト(その21)

アダプタに薄板で下駄を履かせて取り付けました。
小さいテストピースだからまだよいのでしょうが、空間に余裕があるならトータスみたいな取り付け方式がやはり楽です。
手間を考えるとFULGUREXの完成品のほうが良いですね。
DSCN2955.jpg
買ったはずの6Pスイッチがどこかへ行ってしまったので、本配線はあとにしてテストだけしました。
DSCN2954.jpg
覚書きしときますが回路はこんなものです。
チャージするときだけRをバイパスします。
OUTはサーボモータに直結です。
出力電流がちょっと気になりますが測っていません。
NE555-RB90.png
動かしたところの動画です。
スポンサーサイト

コメント

なるほどねぇ...

どうしても、アナログが苦手でこういうのなら PIC でソフトウェア書いてとか思う (思うだけ、かも) んだけど、たしかに 555 使えば 1ms 前後のパルスの切り替えも簡単ですね。その内パクロ ;-)

稲葉さん、
コメントありがとうございます。
ディスクリートで自動運転する人に比べたら、たいしたものではないです。
私も555はほとんど使ったことが無いですが、今はネットにヒントが落ちているので楽です。

  • 2011/07/11(月) 23:14:55 |
  • URL |
  • 管理人 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/754-3e1513c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ