よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

DD351(その3)

どうも私が勘違いしていかもしれませんが、巷ではED22のほうが凄い難物キットだったかもしれません。
DD35はまず動輪が暴れているようなので、ギヤ軸を固定に近くするように、四角片を押え板に貼り付けました。
ギヤ軸が引っ込んだので、高さを合わせる様に三点支持側のポッチを少し削りました。
軸孔に注油してキーキー音は無くなり、スポーク車輪なので強引に位相を合わせておきました。
これで走りはかなり良好になりました。
DSCN3571.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/863-cf1539da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ