よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

ミニフライス盤(その6)

追加のコレットと芯出しバーが届いたので角棒を加工します。
DSCN3825.jpg
ベーク板にはネジ孔を切って六角ボルトで固定しました。
バイスの精度とか全然見ていませんが、薄板加工ができるようになりました。
DSCN3829.jpg
早速ブラス板t0.4を加工してみましたがφ1.0の超硬エンドミルが折れました。
押さえ方とダンドリが問題です。
DSCN3838.jpg
φ2.0に替えてとりあえず抜いてみました。
暗算でデジタル表示を見ていたので、2箇所失敗です。
というより快削材でなく、薄板で、この程度なら糸鋸のほうが速いです。
まだ実用的なものが作れていません。
このサイズのベークでも表面全部を平らにさらえません。
テーブルが小さいですね。
あとはやはり切断機が欲しいです。
DSCN3840.jpg
スポンサーサイト

コメント

真鍮板の固定はテーブルに設置したバイスが干渉するので考えちゃうんですよね。
私も結構エンドミルを折りました。
送りスピードになれるまでにも少し時間がかかりました。

  • 2013/04/16(火) 09:28:42 |
  • URL |
  • H5 #-
  • [ 編集]

H5さん
やっとこんなことを始めました。
これで精度が出なかったらバイスから考え直すと思います。
おかげさまで安いエンドミルはたくさんあります。

  • 2013/04/16(火) 21:46:40 |
  • URL |
  • 管理人 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/907-1782cb27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ