よろづ模型鉄道

Model Railroading Stuff

キハ40000(その21)

ハの字のラジエーターはどこかで見た記憶があり、探してみると昔作ったキハ04でありました。
高さは自分のより低く、裏は丸くてファンのようなものが見えてなるほどという形です。
何よりネジ留めになっているのはなぜか?と考えて、ジョイントが後から組めないからだと気が付きました。
DSCN3911.jpg
ちなみに屋根のおでこに孔を開けてしまい、ストーン調スプレーで一回はごまかした記憶があり、その後にスウェード調で調整したようです。
自分にしては綺麗な仕上がりです。
DSCN3910.jpg
電池箱の記憶は自作のスニ73でありました。
二個一組で使ってしまっているので余分は残っていません。
こちらはまだ市場にあるようです。
DSCN3912.jpg
そういうことでラジエータは作り直しです。
バーナーの火を当てたのですがするりとは取れず、真空に張り付いていたようです。
脚だけ残りましたので使いまわします。
DSCN3913.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrstuff.blog65.fc2.com/tb.php/925-5d26ca29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ